社長挨拶

田中桜子 (認定行動分析士博士BCBA-D)

株式会社グリーンパティオ社長 ご挨拶

~人と自然に「優しい街 はこだて」は
旧くて新しい宝ものがたくさん詰まったオルゴール~

Green は英語で緑、Patioは スペイン語で中庭。人々が緑の木々や花々にかこまれて、音楽を聴いたり、踊ったり歌ったり、語り合い、学びあい、人生においてとても質の高いとっておきの素敵なひと時を過ごせる場所。そんな空間をイメージしてGreen Patioと名前をつけました。

カナダでの生活が長かった私の念願が叶い、故郷はこだてに帰ることができました。祖父の代から歯科医院を営んでいた海岸町の国道沿いに、診療室をそのままスタジオにリフォームして(株)グリーンパティオのクリエーティブな企画を提供してゆきます。ささやかなスペースですが、会議、アート展、ライブ、ワークショップ、セミナーなど様々なイベントやアクティビティに活用していただけます。

弊社では世代を超えるときめく出会いと心弾むコラボレーションをめざします。国籍、民族、文化、言語の違いを超えて人々のQOL(幸福度)を高める環境をデザインし実現させるために、私たちはこれから全力で事業に取り組んでまいります。

「優しい街 はこだて」を愛する皆様、どうぞご支援、ご指導をお願い申し上げます。

田中桜子プロフィール

1959年 函館生まれ、18歳まで函館に暮らす。

1980年 カナダに単独で渡航、永住権取得、32年暮らす

1990年 トロント大学卒業 専攻は言語学

1992~1995年 ブリティッシュコロンビア大学人類学部、アジア学部助手

1990~2012年 フリーランス法廷・医療・ビジネス通訳ならびに翻訳家

2000年に津軽海峡の縄文・アイヌ信仰文化(シャーマニズム、精神医学)史をテーマにした博士論文で博士号を取得(カナダ日本文学賞受賞)

2000~2002年 サイモンフレーザー大学にて、ポスドク研究員として音楽療法家のキャロリンBケニー博士の指導を受ける

2002~2004年 カナディアンカレッジにて翻訳・通訳養成課の講師

2011年に認定行動分析家博士(BCBA-D)の資格取得

2010~2012年 バンクーバー市のローレルビヘービアサポートにて行動コンサルタントとして自閉症児の早期集中介入治療を行う。

2010~2014年 カナダ、ブリティッシュコロンビア州の政府登録自閉症コンサルタント(早期集中介入治療)

2012年9月に函館市に帰郷。

2015∼2017年6月まで公認行動分析家育成カリキュラム日本代表

2014~2017年 米国の国際機関マルチカルチャーABAの理事長を務める

2014~2017年 北海道医療大学心理科学部の非常勤講師

2013∼現在 株式会社グリーンパティオ 代表取締役 

2017年 グリーンパティオコスタリカS.A設立、代表取締役

2018年 一般社団法人「アジアパシフィックABAネットワーク」創設者、理事長

コスタリカ、アテナス市文化大使

つみきの会 特別会員

ABAの公費化を求める親の会 特別会員

リハビリテーションのためのABA研究会 顧問

有限会社Together プログラムディレクター

ALSOLIFE(中国) International Expert Consultant

日本行動分析学会 (J-ABA) 代議員会員

国際行動分析学会 (ABAI)正会員

日本心理学会 正会員

認知・行動学会 正会員

日本特殊教育学会 正会員

「認定行動分析士、田中桜子。ABA,やってみよう!
https://sakurakotanaka.jimdo.com/

「ABA公費化を目指す親の会」
https://www.abaforeverybody.org/

「Together」
https://www.togetheraba.jp/

会社概要

グリーンフォレスト珈琲JAPAN
会社名 株式会社グリーンパティオ
設 立 設立2013年8月21日
資本金 資本金300万円
代表者 代表取締役社長 田中桜子
本社所在地 〒040-0061 北海道函館市海岸町14-6
TEL:0138-41-1885 FAX:0138-41-1885
事業内容 事業内容 コーヒーなどの嗜好品の輸出入と販売、 音楽及びマルチメディアアート制作と出版、国際人材の育成、 福祉事業コンサルティング、行動コンサルティング
取引銀行 みずほ銀行函館駅前支店 北海道銀行函館十字街支店 郵貯銀行
加盟団体 日本スペシャルティコーヒー協会 コスタリカコーヒー倶楽部Japan